SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

**ハトニコ社日報**

<< 感謝 | main | nobu's >>
西江邸
0
    個展の案内を頂いたので行ってきました


    渡辺篤さんは、

    マイケルジャクソンの東京ドーム公演に
    お互いの妹と一緒に行ったことがあるという不思議な思い出のある、

    同じ中学の先輩です



    県北の高梁市成羽にある西江邸での個展です

    西江邸は国の有形文化財になっている西江家のお屋敷です


    江戸時代に鉱山開坑をし、磁硫化鉄鉱の採掘でローハを精製、
    ローハは紅柄に製造されます


    伊万里や九谷の赤絵の顔料として商売繁盛したそうです

    やきもの以外にも建築に塗ったり、布を染めたり、
    あらゆる生活の中に使われてましたから、


    ベンガラ長者ですね〜


    古いお屋敷がきれいなまま現存するのは、
    ベンガラ処理された材木が使われてたり、
    歴代当主が旧家の生活を愛し、今も住んでいるからです

    そんな現当主夫妻がいろいろと話をしてくれました


    昔ながらのローハから紅柄を作ることはなくなってしまいましたが、

    西江邸には江戸時代に精製した「赤の中の赤」がまだまだあるらしい 

    もちろん一般に売ってはないですけどね 



    そんな西江邸で、備前土と西江邸紅柄、高梁川河畔の柳灰を材料にした

    備中青瓷と命名したうつわを展示していました

    釉薬がきれいだった〜

    備前土ってあんなに茶色いのに、あの水色が出るのはすごいな



    作家さんには会えなくて聞けなかったけど、

    気になるのは柳灰




    大学は毎年伸び放題になった柳の枝葉を秋に山ほど伐採してます

    今年こそはと、少し焼いたのを下さいとお願いしてたので

    柳の灰がどんな作用をするか気になってたのです


    そろそろ乾燥したかな??



    | - | 13:05 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    西江邸もいいけど事務員は笹畝坑道がいっとうすきです。吹屋最高です。
    DMとってもきれいな器だね。
    | りっぺ | 2011/11/30 12:23 AM |

    >事務員さん
    吹屋いいよね〜
    吹屋ふるさと村は行ったことあるけど、笹畝坑道までは入ってないな。
    行く途中の川上町のマンガ美術館も良いですね。
    渡辺さんは、沙美の隣の岩谷でやってます。
    | ハト | 2011/11/30 11:01 AM |










    http://blog.hato810.jp/trackback/100