SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

**ハトニコ社日報**

<< 焼いも | main | 鋳込み納め >>
カエル鍋
0
    大掃除をしました

    といっても、学校のです


    前期の終わりの7月末と後期の終わりの3月末、

    それから年末にも大掃除をみんなでします



    置きっぱなしの失敗作や、
    ろくろひいてる途中でカチカチに乾燥してしまってるもの、
    粘土に戻そうとして忘れてしまってるもの

    とにかく捨てます


    四角の作品もたくさん失敗したからいずれ割って捨てるかな?


    ドミノとかできるかも



    今日ばかりは心を鬼にして捨てて片付けてきれいさっぱり

    そして水を流してゴシゴシ床掃除



    きれいな教室じゃないのに

    どうしてきれいなものを作ろうと出来るのか



    掃除が出来る人は作る作品もきれい


    長年学生を見てきてホントにそう思います



    掃除が終わったら、だいぶ遅いクリスマス会
    忘年会かも?


    本日の献立は寒い日にぴったりの鍋3種です

    石狩鍋
    豆乳鍋
    ボタン鍋


    イノシシは先生の自宅のお隣さんがくれたものらしいです

    肉になる過程は聴かずにいただきましょう



    土鍋の1コは私の学生時代の手びねり作品が活躍しました


    ケロケロ


    当時の先生、何にも言わずにこんなの作らせてくれた


    土鍋はそれ専用の、鍋土という耐火粘土を使います

    釉薬も耐火のものです


    火にかけても膨張が少なくて割れない土です


    コンロから降ろしてもしばらくカエルの口からブクブクしてます





    学校は明日で仕事納めです

    今年はぎりぎりまで制作を続ける気満々なので、

    家の大掃除は、、ちゃんと出来るかしら





    | - | 18:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。