SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

**ハトニコ社日報**

<< たんぽぽ | main | 衣替え >>
水戸黄門
0
    水戸黄門、今は見ないけど、小さい頃は毎週おばあちゃんと見てたから、

    終わると聞くと寂しい気がします



    水戸黄門は、全国回ってるので、

    ご当地の伝統的工芸がよく紹介されてることでもいい番組だった

    長年のロケでいっぱいデータが溜まってるらしく

    展覧会もそのうちあるかも



    さて、この釉薬はなんでしょう?


    黒くて茶色い結晶ができててなかなかかっこいい


    焼く前は、


    じゃりじゃりしてて、すぐ沈殿するので

    テストピースにかけるだけでも大変だった


    乾くと粉っぽくてすぐ取れそうだし

    でも焼くとご覧の通りのしっとりとした焦げ茶色




    正解は、火山灰の釉薬です





    誰にも教えたくない



    門外不出の



    秘密の調合レシピは、





    なんと



    驚くなかれ








    桜島の火山灰:100% です!

    こんなに簡単に釉薬になると思ってなかったので、

    びっくりしました


    鹿児島の黒ぢょかとかってこんな感じなので、

    火山灰だけの釉薬もすでにあるのかも





    年貢も納められないほどのドカ灰に苦しむ民衆に、

    薩摩を訪れた黄門様「これをそのまんま釉薬にしてみましょう」

    そして豊かな黒いやきものが… めでたしめでたし



    | - | 21:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。